但馬家幸之助

但馬家幸之助自営牧場「まつき牧場」

但馬家幸之助

放牧場での牛たち

  GWが終わるくらいに放牧地の牧草も伸びてきたので、繁殖牛たちを放牧場に
出すようになりました。牛たちは「我先に」と走っていきます。

飛び跳ねて喜ぶとはまさにこのこと。放牧場の中を嬉しそうに走り回ります。

そして、落ち着いたころに青草をたっぷり食べて、のんびりのびのびと過ごす
牛たちなのです。

それから、以前にもご紹介させていただきましたが、牧場で一緒に働くネコです!!
ネズミを捕ってくれる大切な仲間です。
  • 但馬家幸之助
  • 但馬家幸之助


  • 但馬家幸之助

    春間近の牧場

    まつき牧場 春が近くなり、暖かく成り始めました。夜はまだ寒く、日中暖かく牛たちの体調も変わりやすく、快適に過ごせるよう気を配りながら世話をしています。

    毎日観察していると1頭ごとの行動、仕草などわかってくるもので、今日は餌の食べ方が違うなぁとか、見ていて常にチェックして違いを把握することが大事な事ですね。

    それが牛たちの体調管理の一歩だと思い育てています。
  • 但馬家幸之助
  • 但馬家幸之助
  • 但馬家幸之助

    雪おろし

      チームまつき牧場による小淵沢店屋根の雪下ろし作業画像です。
    お疲れ様です。ありがとうございます!
  • 雪おろし
  • 雪おろし


  • 但馬家幸之助

    牛舎の水道管

      連日の寒さで 牛舎の水道管も凍りウォーターカップは作動せず…(>_<)
    ジェットヒーターにて暖めておりますが拉致あかず…

    半日以上かかりました
  • 牛舎の水道管
  • 牛舎の水道管
  • 牛舎の水道管


  • 但馬家幸之助

    ~ 放牧 ~

    但馬家幸之助 わら 2015年12月

    牧場では繁殖牛を放牧できるようになりました。

    周りを電気の柵でおおいその中で自由に草を食べれたり運動できるようにしました。

    最初は怖がったりしてましたが落ち着いてきたら集団で走ったり、食べたりしてました。
    但馬家幸之助

    ~ 子牛誕生 ~

    但馬家幸之助 わら 2015年11月

    先週に新たな子牛が生まれました。親の乳を飲んでいるところです。

    このまま元気に大きくなってくれるように育てていきたいです。
    但馬家幸之助

    ~ 放牧 ~

    但馬家幸之助 わら 2015年11月

    今、牧場では牛を放牧するために杭を立てています。
    子供を産ませる牛、繁殖牛を牧草地で自由に草が食べれるようにさせようというわけです。

    杭が建て終わったら、電気で周りを覆う計画で進行しています。
    但馬家幸之助

    ワラ集め終了

    但馬家幸之助 わら 2015年11月

    今年のワラ集めも終わりを迎え、
    全部で5000束くらい・・・
    結構集まりました。
    集めたワラは少しの間置いておき、使うのは
    来春くらいじゃないかと思われます。

    ご協力くださった農家さん
    ありがとうございました。
    但馬家幸之助

    堆肥について

    但馬家幸之助 堆肥 2015年10月

    先日、牧場も加入している堆肥組合の総会があり終わった後で、オーナー、社長、場長と話し合いをしました。
    今後の対応を堆肥の売り方などについて話しました。近隣の方で堆肥を欲しい方がいればいかがですか?。

    自己取りで 1m3=2700円、
    配達 5m3(2トラック) =16200円、
    8m3(4tトラック)=25920円です。

    お問い合わせ: tel.0551-36-2966

    但馬家幸之助

    ワラ集め!第2ダン

    但馬家幸之助 ネコ 2015年10月

    今週もお米の収穫の終わった農家さんの所へ行き、ワラを分けてもらいに行きました。

    トラック一杯に積んだワラを運ぶのも気を付けないといけない高さです。

    安全運転で帰りましょう!
    但馬家幸之助

    ネコさん

    但馬家幸之助 ネコ 2015年10月

    牧場の仕事を一緒にする仲間の紹介です。

    見てのとおりのネコです。
    寝てますが・・・
    ネズミ取りの仕事をしてくれるネコです。

    この子の他にも何匹かいますがなついてくれるのはこの子だけです。

    見てるだけで癒されますよねー
    但馬家幸之助

    わら集め!

    但馬家幸之助 わら 2015年10月

    お米の収穫の時期になり、牧場ではワラ集めをおこなっています。
    少し離れた地域に行き 、トラック一杯にして集めます。多い時には一日に、500くらい運んで下ろしての作業になります。

    雨が降る前には、進めておきたい作業ですね。
    但馬家幸之助

    大移動!!

    但馬家幸之助 大移動 2015年10月

    今週は、牛の移動をしました。

    角に紐を引っ掛けて、鼻の輪にとうして連れて行くわけです。
    そうすると大人しくなるんですね。
    後は、トラックに乗せて違う牛舎に行きます。すんなり乗らない牛が多いので、大変な作業なんです。
    但馬家幸之助

    ロール

    但馬家幸之助 ロール 2015年9月

    連休中は、またまた牧草の収穫です。
    天気が良かったので進み具合も順調です。
    今回も沢山ロールができ、
    なかなかの収穫です。但馬家幸之助 ロール
    但馬家幸之助

    キャスター

    但馬家幸之助 受精 2015年9月

    こちらは、キャスターと呼ばれるタンクです。
    中には、LN2(液体窒素)が入っており牛の精液を保存しています。

    繁殖牛が発情してれば、農協の受精師さんに受精してもらっています。
    うまくついてほしいものです。
    但馬家幸之助

    富士見の牛舎

      まつき牧場は富士見にも1つ牛舎があります。肥育牛だけですが30頭程
    います。周りは他の牧場もあり、小淵沢とはまた違った雰囲気の場所です。
  • 画像が拡大されます
  • 画像が拡大されます
  • 画像が拡大されます

  • 但馬家幸之助

    堆肥の準備

    但馬家幸之助 堆肥 2015年9月

    9月に入りまだ暑い日が続いており、雨も普段の年よりも多いです。
    牧場では秋に向けての堆肥の準備が出来つつあります。牧場の原料と、周りにある馬屋さんの原料とで作っている堆肥です。
    小淵沢周辺で欲しいという方がいらっしゃったらお声をかけてください。
    但馬家幸之助

    牧草

    但馬家幸之助 牛 2015年8月

    ひとつの畑で秋までに三回草を刈ります。
    刈った草はよく乾かしロールにして保存します。
    この機械をトラクターに付け草を乾かします。

    この時期牧場は明けても暮れても牧草収集!
    なんと言っても一年分の牧草を確保しなくては ならないので大忙しです。

    ひとつの畑で秋までに3回草を刈ります。
    刈った草はよく乾かし、ロールにして保存します。この機械をトラクターにつけて、草を乾かします。

    まつき牧場では現在小淵沢町内、 長野県富士見町x箇所の牧草地の管理をしています。

    今年の牧草は豊作のようでなによりです♪
    但馬家幸之助

    牧草収穫

    2015年8月

    この時期牧場では1年分の牧草の収穫をします。

    ひとつの畑で秋までに三回草を刈ります。 刈った草はよく乾かしロールにして保存します。 この機械をトラクターに付け草を乾かします。
    但馬家幸之助

    熱中症

    但馬家幸之助 牛 2015年8月

    毎日暑いですよねー

    熱中症には気を付けないとです。
    それで今回は、1か月くらい前に生まれた牛の様子です。
    訳あって親の乳が飲めない子牛なんですが、人口哺乳で飲んでいるところです。
    朝夕の2回作ってあげて飲むのですが、お腹空いているよでもの凄い勢いで吸ってきます。
    元気があってすごく良い状態で、かわいいものですよね。
    但馬家幸之助

    おいしい水を飲んでます!

    但馬家幸之助 牧草 2015年7月

    暑い日が続いております。

    まつき牧場の牛たちも、暑いわけですからよく水を飲みます。
    その牛が飲む水は、地元八ヶ岳の地下から汲み上げている天然のお水です。青い所を鼻で上手く押して飲む牛も、見ていてとてもかわいいものです。
    但馬家幸之助

    牧草の刈入れ、第2弾

    但馬家幸之助 牧草 2015年7月

    梅雨が明け暑い日が続くこの頃ですが、牧場では牧草の収穫が進んでいます。多い時で年間3回程同じ場所での刈り取りがあり、その1回目が終わった場所が今回の画像です。全部で約7haの牧草地があり、11月位まで刈り取りをしていきます。それが牛が食べる来年の春先ぐらいまでの牧草となります。
    但馬家幸之助

    牧草の刈入れ!

    但馬家幸之助 牧草 2015年7月
    牧場では牧草の刈り入れの時期に入りました。今年は雨が多く、まとまって刈り入れる事が上手く出来ずにいましたが、今がチャンスとばかりに刈っております。刈った牧草は集めて、丸めて、ラップをしてまでが一つの工程で、そこまでの作業が時間がかかり、大変な作業です。でも牛が食べるときはあっという間に無くなってしまうんですけどね。沢山食べさせる為にも、今は頑張り時です。
    但馬家幸之助

    牛の気持ち・・・

    但馬家幸之助 但馬家 和牛 2015年7月
    7月に入っても雨が続くこの頃ですが、最近まつき牧場では牛の出荷がありました。月齢の目安としては大体30か月ぐらいでしょうか。流石にここまでくるとかなりの大きさで、捕まえ、車まで引っ張り押したり、乗せるまでが大変な作業です。わかるんですかね?牛も・・・
    但馬家幸之助

    今が快適!!

    但馬家幸之助 但馬 和牛 2015年7月
    雨の降る日が多い最近ですが、気候的には牛には過し易い気候です。暑いと人間と同じで、バテるので食欲も落ちてきます。そこで環境的に涼しく過させたりしています。 牛舎のシャッターを開けっぱなしにしたり、少しでも風の通り道を作ることによって牛舎に熱がこもらないようにさせます。涼しくなると食欲も上がりそれが大きな体を作る一歩となるのです。
    但馬家幸之助

    大事な時期です。

    但馬家幸之助 但馬 和牛 2015年6月
    今回は先日牧場で新しく生まれた子牛です。まだ、生まれて間もない状態で立ち上がるのもやっとの状態です。ここから3か月くらいをめどに親の乳を吸って大きくなっていきます。
    まだまだ身体が弱いので、ここでの管理がこれから先、大きく育っていくうえで1番大事な時なのです。
    但馬家幸之助

    とっても重要なんですよ!【牛】のエサ☆

    但馬家幸之助 但馬 和牛 2015年6月
    今回は牧場でのエサ、ウイスキー粕についてです。毎日、朝夕の2回与えています。1番食べさせる牛ですと1回につき、3キロぐらいでしょうか。繊維が豊富で試行性の高いエサです。牛を育てる上でのポイントになっているところですね。これをだいたい、10か月くらいからの牛に与えていき出荷するまで食べさせてます。与えておいしいお肉へと変化したのをぜひ味わって欲しいですね。
    但馬家幸之助

    人も【牛】もケアが必要!!

    但馬家幸之助 但馬 和牛 2015年6月
    梅雨の時期になりました。牛達も体調管理が変化しやすい季節なのです。その為、寝床をキレイに交換し、過し易い環境を整えて健康状態を良好にしてあげることが大切となります。その中で餌を沢山食べ、大きく育てています。
    但馬家幸之助

    「まつき牧場」のおいしさのひみつ

    但馬家幸之助 但馬 和牛 2015年6月
    暑さに弱い牛たちが、夏の暑さで熱射病にならないように、この時季から特に気を配り、牛たちが快適に過ごせるように世話をしています。 餌は美味しい肉質のためにこだわったもの。 毎日毎日、牛たちが気持ちよく食事ができるように衛生管理も徹底的に行なっています。
    但馬家幸之助

    まつき牧場 牧場長 家城義明

    但馬家幸之助 牧場長 約30年前から始めた牧場も今では120頭近くの牛を保有し、 牧場も山梨県小淵沢町に2箇所、長野県富士見町に1箇所の合計3箇所となりました。 焼肉店の直営牧場ということもあり、お客様に美味しく喜んで召し上がっていただくための 上質な肉を提供できるよう、1年を通して「より良質な牛づくり」を行っています。
    但馬家幸之助

    よりよい環境で牛を育てることが第一

    但馬家幸之助 まつき牧場 八ヶ岳の麓、標高の高い小淵沢は牛にとってはとてもよい環境にあります。 夏になるとお母さん牛を牧草地に放牧し、自然の中でストレスを与えないように育てていきます。
  • 画像が拡大されます
  • 画像が拡大されます
  • 画像が拡大されます
  • 但馬家幸之助

    飼料へのこだわり

    但馬家幸之助 まつき牧場 牧草を育てる畑を管理し、栄養価の高い安全な飼料を自社生産すると共に、 堆肥を作って農家の方に利用してもらうなど、循環型農業にも取り組んでいます。 お客様の「美味しい笑顔」のために、これからも大切に牛を育てていきます。
    -->