但馬家幸之助 ちの店

ママコラム


平成31年の亥年です
1月も後半になりましたが、
あけましておめでとうございます。
平成31年の亥年です。


みなさん今年も変わらずよろしくお願い致しますz(^з^)-☆



さて…。
何を隠そうわたくし今年年女です。
年明けからガッツリいきたいところですが
寒いと感性も活動も鈍りますね…。
身体も心も重いわー。

暑い夏も苦手だけど寒い冬も苦手(笑)

ハッキリした性格ですが
ハッキリした気候がとても苦手です…。
気候は穏やかがいいですね。
もちろん性格も…。

寒いといえども、今年は昨年に比べ暖かく雪も少なく、
まだ過ごしやすいので何よりです
このまま春になってもらいたいー。


お正月我が家は社会人ホヤホヤのふたりの息子達が帰って来てのんびり滞在。
それぞれに友達を連れて来たりとにぎやかなお正月となりました。

一気に家族が増えお三度の食事は大変ー。
しかし普段まともな食生活をしてないことを考えると、
お野菜たっぷりのおかずに美味しいお酒で楽しい食事をさせたいと
1年に何度かのお母さん業も腕を振るって張り切る張り切るz(≧∀≦)
息子たちの喜ぶ顔を見ながら過ごすお正月は素敵な年の幕開けって感じです。




料理をしながら思うことは「今年も美味しいものを追求しつつしっかりと実りある仕事をしよう」
ということ。
但馬家幸之助は今年もお客さんに感動や喜び、元気を与える場所にしたい。
たくさんの「美味しかったをもらいたい」としみじみ思いながら
フライパンを振り続けた今年のお正月でした。


お店の方は、暮れからお正月にかけ慌ただしく、今年もにぎやかにスタート!
3日からの営業でしたが、おせちに飽きたお肉好きのお客さんが
沢山ご来店してくれ新年早々うれしい限り。



なんだかんだでバタバタの中、昨年を振り返ってみると確か沢山の本を読みたいと誓った新年でした。
今年も変わらず同様に沢山の本を読んで教養や感性を磨きたいと思っています。

そして、最近よく思うのが健康であることの大切さ。
当たり前に過ごしてる毎日がどれだけ幸せで
健康であることに感謝をしないといけないかと思います。

そしてお店は今年20年目という節目を迎えます。
振り返るといろいろありましたが、アッという間の20年でした。
20代の終わり子育てもそこそこに始めたお店は初めてだらけ。
がむしゃらにしがみつき頑張ったてきた自分に
今では到底真似のできないパワーを感じます。

世間知らずの未熟だった自分も
このお店のおかげで沢山の経験や成長をさせてもらい今の自分がいます。
感謝ですね。

「初心忘るべからず…。」
この言葉が最近心にストンと落ちることが度々あります。
今の置かれている環境が自然とそうさせているのでしょうか。

今年も欲張らず多くを望まず
日々の生活、環境に感謝して
「あたしらしく」前向きで笑顔いっぱいの1年にしたいです。

そんな思いを胸に今年も頑張っていきたいなあと思っております。

先日友人のアーティスト「TASHI」がプレゼントしてくれました。


そう…、
今年も美しく毎日を過ごそう。
そして楽しく!